読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Viibar Freaks

株式会社Viibarのブログです。Viibarを色々な角度からご紹介していきます!

本当は教えたくないViibarの美しすぎるケータリングの秘密

呼ばれてないけど飛び出しちゃうグルメ総務のぴんこです。こんばんは!!

相変わらず月末納会に発注しているケータリングですが、今回はオススメのケータリング業者さんの紹介と合わせ、なんでケータリングに力を入れるんだ?的な理由をご紹介しちゃいます。

 

結婚したければ胃袋を掴め、とはよく言ったもので、イベント参加率をガツッと上げる手っ取り早い方法こそが美味しいご飯なんじゃないかな、と。

ただ、私の想いはそれだけではないのです。

ご飯って、本当に大事なことだと思っておりまして。

弊社のメンバー、すごく頑張り屋さんが多いんです。周りを見渡せば、熱いディスカッションが繰り広げられ、スラック(社内のチャットツール)を開けば、常にスコココ(通知音)と活発なコミュニケーションがみられます。

 

・・・・ぶっちゃけ、心配になります!!

あの子たち、ちゃんと食べてるのっ!?

 

そんなわけで、一ヶ月がむしゃらイン走ったメンバーの胃袋を満たし、来月も突っ走るゾォ!という具合にモチベーションを上げられたなら、私としてはひと安心なのです。(完全にかあちゃん目線である)

 

さて、お待ちかねのご紹介タイムです!

毎回思うんですけど、本当に教えたくないんですよね・・・。

できれば内緒にしておきたい、独り占めしたい!

 

とはいえ、都内で発注先を探す悩めるイベントケータリング担当者さまも多くいると思うし、悩める誰かの為になるなら、仕方ない・・・放出しましょう。

(実際この業務を巻き取ったときは毎月半泣きなぴんこでしたよ。)

 

Crazy Kitchen さん

crazykitchen.jp

 

今回ご紹介させていただくのは、言うなれば超絶技巧ケータリングの頂点。 完成したテーブルはもはや芸術。 目に美しく、食べて美味しい、まさに天国!

 

f:id:Viibar:20161209111026j:plain

 

セッティング中すら、うつくしい・・・。

 

f:id:Viibar:20161209111438j:plain

 

どんな仕上がりになるか、そわそわしっぱなし。

実は今回のイベント、弊社のメンバー結婚式の二次会をViibarスクエア(景観バツグン、雰囲気も最高な弊社のイベントスペース)にて開催されまして!

 

 

承認取れちゃうあたり、Viibarすごいな。って思います。

そんなわけで、ぴんこ、張り切っちゃったわけです。

 

 

f:id:Viibar:20161209111640j:plain

 

主役の新郎たっての希望で注文させていただいたのはこちら!

サングリアとレモネード2種類!

 

 

f:id:Viibar:20161209113225j:plain

 

仕上がったテーブルは、もう言葉を失うレベルです。

なんかViibarのロゴが8割増しくらいでカッコよく見える。

 

 

f:id:Viibar:20161209113458j:plain

 

季節の食材をふんだんに使ったお料理は最高に美味しく、披露宴でたくさんご飯食べたであろうゲストたちも、お皿を片手にワイワイお料理を楽しみました!

社外からゲストを呼んで開催するイベントには、Crazy Kitchenさんを激しく推薦いたします。

 

今後も定期的にViibarのおいしい情報、発信していきますので、都内の悩めるケータリング担当者のみなさん、ぜひ参考にしてみてください!

 

そして、お腹を空かせたまだ見ぬ誰かさん!

ぜひViibarにチャレンジしてみてください!

きっとその胃袋、満足させてみせましょう。

 

以上、ぴんこのケータリング紹介でした!!